テンペストHSブログ

HSプレイヤー兼大会運営してます

12月のコボルト環境を振り返る

f:id:tempe443:20171206131926j:plain

今回は12月のコボルト環境をまとめてみました。

新拡張発売されてからの筆者のラダー戦績は下記通りです。

f:id:tempe443:20171224154631p:plain

f:id:tempe443:20171224154645p:plain

上記のデータを元に

「デッキの紹介」と「採用されている新カードの考察」について書いていきます。

※まだ12月は1週間程残ってますが年末が近くなるため早めにまとめました

 

 

 

 

 

 

 

ハイランダープリースト

f:id:tempe443:20171223082206p:plain

予想通りと言った所でしょうか。12月の環境トップはハイランダープリーストになりました。

 デッキリスト(左からノーマル型:ドラゴン型:サイクル型)

f:id:tempe443:20171224123135p:plainf:id:tempe443:20171224123145p:plainf:id:tempe443:20171224123155p:plain

 

環境初期はトワイライトの侍祭ダスクブレイカーと言った強力ドラゴンカードを採用した「ドラゴン型」が主流でしたが、より安定性を求めるため現在は「ノーマル型」が流行ってます。また最近では徹底的にドローをして縛鎖のラザ影刈アンドゥインを集めるNOハイランダー「サイクル型」も流行しつつあります。何より新カード心霊絶叫が非常に強力です。念じられし冥界が8マナなのに1マナ安い上に相手のキーカードを引きにくくするのはです。「ノーマル型」に言っちゃえば新カードは「心霊絶叫」だけの構築が多いとはコボルト環境とはなんだったのか?と思っちゃうぐらいです。

 

↓早くもナーフ希望の声も・・・↓

f:id:tempe443:20171223082857p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キューブロック

f:id:tempe443:20171223083949p:plain

 環境最初期には存在しなかったものの発売されてから1週間ぐらいで大流行したキューブロックも環境トップとなりました。

 デッキリスト(左からキューブ型:コントロール型)

f:id:tempe443:20171224124442p:plainf:id:tempe443:20171224124451p:plain

 

ドゥームガード肉食キューブでワンターンキルを狙う「キューブロック」が主流です。コンボパーツを抜き相手のカードを全て使いきる事を目的とした「コントロールウォーロックもぼちぼち存在します。両方のデッキに言える事ですが最速で取り憑かれし従者ヴォイドロードの流れが決まってしまうとアグロデッキはどうする事もできません。本体が3/9挑発と高スタッツなため拡がりゆく虫害と違い挑発ミニオンを全部割った所で自分のミニオンが少なくなっている可能性が非常に高いです。この事からアグロデッキは真正面から突破するのはほぼ不可能なのでスペルブレイカーを入れて対策してきました。

 

 ↓対 策 不 能 の 台 パ ン コ ン ボ↓

f:id:tempe443:20171223085611p:plainf:id:tempe443:20171223085955p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テンポローグ

f:id:tempe443:20170929113847p:plain

前環境NO1だったテンポローグも引き続き活躍してます。

 デッキリスト

f:id:tempe443:20171224125002p:plain

 

新カードはソニア・シャドウダンサーエルフの吟遊楽人の2枚が採用されております。ソニアは各種コンボミニオンを1マナで再利用できるという点で非常に強力です。エルフはアグロデッキの弱点である手札を尽きる問題点を解消してくれました。加えてケレセス公爵を出してしまえばバフのかかったミニオンを加える事が出来るため確実に盤面を強化してくれるでしょう(=呪文を引かないからハズレがない)。最初期にはファルドライ・ストライダが採用されてましたがより早く盤面を取りたいという理由で今では姿を見なくなりました。

f:id:tempe443:20171223092143p:plainf:id:tempe443:20171223092153p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

アグロハンター

f:id:tempe443:20171223102215j:plain

今環境のハンターは海賊を入れたアグロハンター(フェイスハンター)が活躍しております。

 デッキリスト

f:id:tempe443:20171224125739p:plain

 

今期のハンターは今まで以上に序盤の動きに安定するようになりました。理由は新カードのキャンドルショットダイアモールの2枚にあります。キャンドルショットはハンターが苦手だった1点のダメージを調整が出来るようになった上に南海の甲板員と相性がいいため採用されてます。これでシルバーハンド新兵等を簡単に処理できるようになりました。また、今までのハンターは1マナの強い獣が野良猫しかいなかったためダイアモールを入れる事により放電レイザーモーの適応を発動させやすくなりました。アグロデッキの天敵であるヴォイドロードを無視して相手のヒーローにダメージを与えられるのも強みです。

f:id:tempe443:20171224130422p:plainf:id:tempe443:20171224130226p:plain



 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンプリースト

f:id:tempe443:20171224130740p:plain

強力なドラゴンカードの登場でドラゴンプリーストが再び環境に戻ってきました。

 デッキリスト(左からOTK型:ビッグスペル型)

f:id:tempe443:20171224131447p:plainf:id:tempe443:20171224131553p:plain

 

この環境のドラゴンプリーストは主に2種類存在します。トワイナイト・ドレイクドラゴニック諜報員といった強力ドラゴンカードを軸に神授の霊力内なる炎で30点以上の攻撃力を出すOTK型。そして今回から登場した呪文カードを8マナ以上だけの構築にして性悪なる召喚師でアタリを引くビッグスペル型。どちらの型にも採用されている2種類の新ドラゴンカードは強力です。ダスクブレイカー「4マナで3点全体ダメージ+3/3を置く」とどう考えてもマナコスト以上の仕事をしてくれます。条件は違うにしても火山ポーション聖別と比べてと非常に強力なのがわかります。トワイライトの待侍はどんな強力ミニオンも自分の攻撃力にしてしまうカード(2回目)です。攻撃力3以上のミニオンを対象にするだけでマナコスト以上の仕事をしてくれます。コントロール軸のプリーストはハイランダープリーストがいます。それと差別化をするために今期のドラゴンプリーストはアグロ~ミッドレンジ型に寄せる必要があります。そのためドラゴン・ファイアポーションが採用されていない型の方が多いです。

 

↓発売前はOP評価だった2枚。蓋を開ければ意外と大丈夫だった?↓

f:id:tempe443:20171224134059p:plainf:id:tempe443:20171224134107p:plain

 

 

 

 

 

秘策メイジ

f:id:tempe443:20171224134850p:plain

爆発のルーンを採用した秘策メイジが活躍してます。

 デッキリスト

 

f:id:tempe443:20171224135103p:plainf:id:tempe443:20171224135118p:plain

 

秘策メイジが活躍できるのはレジェンド武器のアルネスのおかげです。序盤で盤面を制圧して6ターン目に武器を装備できれば全体除去を受けてもへっちゃらです。プリーストには呪文相殺でテンポをとり、ウォーロックヴォイドロードを無視してダメージを与えられるためVSコントロールデッキには強いデッキです。VSアグロデッキに盤面負けしないようにカバールの下っ端がほぼ必須カードとなってます。使用する秘策の違いは

 

鏡の住人爆発のルーンだと思わせ予想外のテンポを取る(=体力7以上のミニオンを出す)

アイスブロックアルネスでデッキを全部めくってパイロブラストでトドメを刺す(=途中から盤面を無視して呪文は全部顔に打つ戦術)

の2種類があります。デッキパワーは非常に強力ですがどうしてもアルネス頼りになってしまうためTier2クラス止まりとなりました。

 

↓毎回引ければ俺も使うわ!と嘆く人も少なくはありません↓

f:id:tempe443:20171224140449p:plain



 

 

 

 

アグロパラディン

f:id:tempe443:20171224141012p:plain

発売当日に大流行したアグロパラディンは今でも活躍しております。

 ッキリスト

f:id:tempe443:20171224141108p:plain

 

新カードで強力なのは動員未鑑定の大槌の2枚でしょう。動員はカード1枚でミニオンを3体召喚してくれるためVSアグロデッキにはより早く盤面を制圧する事ができ、VSコントロールデッキには全体除去を打たれても再展開しやすくなりました。自分の盤面が空でもナイフ・ジャグラーの効果が発動できるのも強みです(出てくる順番によりますが・・・)。未鑑定の大槌はランダム要素があるにしろ1~2ターン目でミニオンを大量展開しやすいためバフの効果が有効になる可能性が高いので強力です。現時点の有効度は「聖なる盾>打点+1=新兵召喚>>挑発」と言った所でしょうか。自分が使うと毎回挑発なのに相手にすると毎回聖なる盾もってくるのどうにかしてくれ。今最初期にはワキタニの看守が採用されていましたが神聖なる恩寵と相性が悪かったり、狂気ポーションに奪われたりなど環境に合わなくなったので今は姿を消しました。

 

↓コントロールデッキにも採用されるカード。パラディンには必須↓

f:id:tempe443:20171223094841p:plain



 

ビッグプリースト

f:id:tempe443:20170826184436p:plain

中盤以降に大型ミニオンラッシュをするビッグプリーストも今も活躍中です。

 デッキリスト

f:id:tempe443:20171224143041p:plain

 

特に新しいデッキタイプも増えず、新カードはダイヤモンドの呪文石心霊絶叫(未採用もあり)だけで特段目立った変更点はありません。ダイヤモンドの呪文石はアップグレードまで時間がかかりますがVSコントロールデッキと戦った場合念じられし冥界か心霊絶叫でも打たれない限り対策不能の強力蘇生カードとなります。

 

↓復活カードが増えればビッグプリーストの未来は明るい・・・?↓

f:id:tempe443:20171224143825p:plain

 

 

 

 

 

マーロックパラディン

f:id:tempe443:20171224144435p:plain

アグロパラディンに採用されているミニオンをマーロックに変えたマーロックパラディンも活躍中です。

 デッキリスト(左から恩寵型:性悪型)

f:id:tempe443:20171224144704p:plainf:id:tempe443:20171224144742p:plain

 

今主流なのは恩寵型です。VSアグロデッキにはより早くミニオンを大量展開でき、VSコントロールデッキには神聖なる恩寵で大量ドローできるためどんなデッキにもある程度戦えます。戦い方はアグロパラディンに似ていますがこちらは大量展開した後に温厚なメガザウルスで一気にバフをかけられる強みがあります。全体除去に強くしたり(聖なる盾、体力+3、植物など)、よりダメージを稼ぐ(攻撃力+3、疾風など)といった様々な戦い方が出来ます。逆に欠点は海賊やリロイ・ジェンキンスを採用していないため自分のミニオンがいないとダメージが出しにくい性質があります。性悪型は性悪なる召喚師でハズレ(4マナ)を引くリスクがあるため恩寵型に出番を取られがちです。

 

↓どんな形でもこのカードは強そうですね↓

f:id:tempe443:20171223094841p:plain



 

回廊漁り蟲

f:id:tempe443:20171224150125p:plain

 

最後に新カードで一番ヤバイカードの紹介です。手札にいればマナが減るカードはいくつかありましたがこのカード相手のミニオンもカウントしちゃうんですよ!2マナ(2体分)減れば最低限の仕事をしてくれるのに、序盤に蟲をキープしておけば2~3ターン目に0/5/5も当たり前になってきてます。このカードが採用されてるデッキは

 

 

ローグ:テンポローグ

(Tier2の壁)

プリースト:ドラゴンプリースト(ビッグスペル型)

ハンター:アグロハンター

メイジ:秘策メイジ

パラディン:アグロ系全て

(Tire3の壁)

ウォーロック:デーモンズー

ウォーリア:海賊ウォーリア

ドルイド:アグロドルイド

シャーマン:進化シャーマン

 

全ヒーローに入れられるじゃん!

あの海賊パッチーズの採用率を上回るカードパワーと言っても過言ではありません。アグロと呼ばれるデッキで蟲を採用しない理由を探すのが難しいです。自分の予想ですが「カウントするミニオンを自分だけにする」と早急にナーフされると思います。マナも体力もいじらずに出来るナーフといったらこれじゃないかな?

 

 

↓2017年度、親の顔より見たカードランキング1位(多分)↓

f:id:tempe443:20170430205242p:plain

 

 

 

 

 

この記事のデッキ画像はahirunさんに許可を頂いて記載してます。この場を借りて御礼申し上げます。ブログ及びツイッターでほぼ毎日レジェンド上位のデッキレシピを紹介してますのでご覧になってはいかがでしょうか?私もよくお世話になってます!

beerbrick.com

 

 

 

苦情・意見・感想は

テンペスト (@tempe443) | Twitter

まで。シャイニー☆